FC2ブログ
Template by blog.momo96ch
-->
このブログは染めや手作りが大好きな方に、 染めのレシピや商品のことなどを中心にご紹介しています。
管理者ページ
【 2016.1.22 「染料屋さんのものづくり」からのお知らせです 】
・ブログ移転に伴い、URLが変更となります。新しいブログURLはこちら↓

http://www.colormarket.jp/blog/

今後の更新は新ブログで行います。これからも更新を続けてまいりますので新アドレスでのお気入り登録もよろしくお願いいたします☆

※10秒後に新しいブログへと画面が切り替わります。自動で転送されない場合は、http://www.colormarket.jp/blog/ をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理者にだけ表示を許可する

タイツを絞り染め(タイダイ染め)~vol.2小柄~

前回に引き続き、
「カラータイツ」を絞り染め(タイダイ染め)にする方法をご紹介します

前回の作品の記事はこちら↓
タイツを絞り染め(タイダイ染め)~vol.1大柄~

※前回染めたもの↓
タイツを絞り染め(タイダイ染め)その1



今日は前回のものよりも小柄を作るべく・・・
ネットのようなものに入れて絞って染める方法です。

1回染めた出来上がりはこんな感じ↓↓
111109i.jpg


同じ方法で2回染めたのがこちら↓
小柄タイツ2回染め

1回だけでは物足りないときには2回染めるのもおすすめです。
染まる部分は多くなりますが、複雑な柄になりました。


*それでは手順をご紹介します*

<染められるもの>
・ナイロン製(90%以上)のタイツ
(ポリウレタンが数%入っていても問題なく染まります。)

<必要なもの>
ウール・ナイロン用 そめそめキット (今回はブラックを使用)
・水(加熱して染めます)
・加熱できる鍋とコンロ
・かき混ぜる棒
・200cc程度の容器
・絞るための袋(台所などで使用する、排水溝用ネットなどがおすすめ)
・輪ゴムやひも


1.まずは、タイツを用意します

111109a.jpg

あまりに薄手のものだと、染めている途中に伝線したりする
リスクが高いので、厚手のものが扱いやすいと思います。


2.絞りを入れます<step1>

111109c.jpg

小柄を目指して、細かくぐしゃぐしゃっとしていきます

外側に出ている生地の部分だけが染まりますので
お好みで絞ってみてくださいね


3.絞りを入れます<step2>

ぐしゃぐしゃしたものをそのままネットにに入れます
111109d.jpg

今回使用したのは、不織布でできた台所排水溝用のネットです
111109b.jpg

口を閉じてから
111109e.jpg

さらに袋の上から輪ゴムなどで絞りを入れます
111109f.jpg
絞りが緩すぎると中まで全て染まってしまうのでご注意を・・・


4.染めます

染めの工程は前回と同じですので、詳しくは前回の記事をご確認ください!
タイツを絞り染め(タイダイ染め)~vol.1大柄~

ネットに入れたままの状態で染めてくださいね


5.1回目の染めが完成
111109i.jpg


今回は1回染めだけでは物足りない仕上がりでしたので、
もう一度同じ工程を繰り返して染めてみたのがこちら↓
小柄タイツ2回染め

2回染めると、柄が複雑になって、さらによい感じですね
私はこういう複雑な感じが好きです


実はタイツの絞り染め、まだ別の方法でチャレンジしたものがありまして・・・

結構、派手なものも出来上がっていますので、楽しみにしていてください!
また次回ご紹介します


ソメコ
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。