久しぶりの私物そめそめコーナー  その2

先週予告していたのですが、子供の汚れたスモック(園内着)を染める様子を
お伝えします。

実は、このスモック素材が
ポリエステル65% 綿 35%

綿とポリエステルは染める染料の種類や染め方が違うため
2回に分けて染める必要があります。

本日はまず、ポリエステルの染色をお伝えします。

ポリエステルは、通常130℃の高温高圧でそめますが、
キャリヤーとよばれる助剤をつかうことで、沸騰でも染めることができます。
しかし・・・・
この方法で染めると、
・色むらができやすい
・濃い色には染めることはできない(黒等は無理なんです)

という欠点がありますが・・・・・
私物なのでこの辺は気にすることなく、染色にチャレンジ


①染色液を作ります
2キャリヤー入り染色液
染料やキャリヤーを入れて良くかき混ぜます。


②スモックを入れます
3キャリヤー染色開始
染める衣類を入れて着火。加熱すること30分。


③ソーピング
5ソーピング
衣類に残る余分な染料を洗い流します。


 ムラになっているかどうか気になりますが、乾いてみないと分かりません。
その様子は明日お伝えします
関連記事