FC2ブログ
Template by blog.momo96ch
-->
このブログは染めや手作りが大好きな方に、 染めのレシピや商品のことなどを中心にご紹介しています。
管理者ページ
【 2016.1.22 「染料屋さんのものづくり」からのお知らせです 】
・ブログ移転に伴い、URLが変更となります。新しいブログURLはこちら↓

http://www.colormarket.jp/blog/

今後の更新は新ブログで行います。これからも更新を続けてまいりますので新アドレスでのお気入り登録もよろしくお願いいたします☆

※10秒後に新しいブログへと画面が切り替わります。自動で転送されない場合は、http://www.colormarket.jp/blog/ をご覧ください。

詳しく解説 私物そめそめコーナー

ちょっと間が空いたのですが、、、、今日は染める素材をお伝えします。綿、アクリル、ポリウレタン等の素材が混ざった靴下を染めます。商品タグがないので、、、割合がどうだったか覚えていません仕方ないので綿を染める染料で染めます。どんな仕上がりになるかな写真では分かりにくいのですが・・・・・名前を各部分があります。この部分は顔料なので染まらないと思われます。次回は染める様子をお伝えします...

詳しく解説 私物そめそめコーナー No.3

今日も染色用語についてお話します。③助剤の量についてですよ。③助剤の量g/L、cc/L染液の全体量に対して助剤の量を決める単位です。染液の量が変わると助剤(均染剤)の量も変わることになります。浴比1:20、Tシャツ200g、芒硝30g/L、均染剤2cc/Lの場合染液は、200g×20=4Lです。芒硝  30g/L×4L=120g均染剤 2cc/L×4L= 8ccやっとこれで染色に必要な計算が終わりましたね。そめそめ染色キットを使うと、既に染料や助剤が計っ...

詳しく解説 私物そめそめコーナー no.2

好例の”私物そめそめコーナー”ですが、染料や助剤を自分で測って染める染め方をちょっと詳しくお伝えしています。今日は、②染料の量についてお伝えします②染料の量% o.w.f ~ パーセント染めるものの重さに対して使用する染料の量を決める単位です。染めるものの重さが変わると染料の使用量も変わることになります。「o.w.f」の記述は省いていることが多いです。Tシャツ200g 染料の量:0.5%の場合200g×0.5%=1g必要な染料の量...

PAGE TOP