FC2ブログ
Template by blog.momo96ch
-->
このブログは染めや手作りが大好きな方に、 染めのレシピや商品のことなどを中心にご紹介しています。
管理者ページ
【 2016.1.22 「染料屋さんのものづくり」からのお知らせです 】
・ブログ移転に伴い、URLが変更となります。新しいブログURLはこちら↓

http://www.colormarket.jp/blog/

今後の更新は新ブログで行います。これからも更新を続けてまいりますので新アドレスでのお気入り登録もよろしくお願いいたします☆

※10秒後に新しいブログへと画面が切り替わります。自動で転送されない場合は、http://www.colormarket.jp/blog/ をご覧ください。

長袖Tシャツの染め直し 染色編

長袖Tシャツの染め直しの続きです。今回は、染色キットRと電気バケツを使って染め直しを行いますよソメソメさんのアイデアなんです電気バケツには、熱が逃げないようにシート(緩衝材みたいなもので、ホームセンターなどに売っているそうです)をガムテープで巻きつけてあります。お湯を沸かして容器に入れます。反応染料で染める⇒60℃×40分間なので、、、攪拌中に温度が下がることを考慮して、70℃くらいにしました。助剤を入れたり...

長袖Tシャツの染め直し ちょい見せ

長袖Tシャツを染め直しするのですが、染色キットR ピンクを使いました。染め方は次回お伝えするとして、まずは完成品をご紹介カーキ系の色だったので、一度脱色をしてから染めたんですよ。元の色の影響で、少しくすんだピンク色になりました。(遠くからなので分かりにくいのですが、糸は染まっていません。)仕上がりは結構気に入っています今回はいつもとはちょっと違う方法で染めてみたんですよ。詳しくは次回お伝えしますね...

長袖Tシャツの染め直し  準備編

随分暖かくなりましたよねそろそろ衣替えの季節ですよね。。。。タンスの中からあまり着ていない長袖Tシャツを発見!!春らしく、ピンク色に染め直ししようと思うのですが、元の色はカーキグリーン本来の色よりも明るい色に染め直しをするので、、、、、、脱色をして色を抜いてから染め直しすることになります今回は、ハイドロと苛性ソーダを使って脱色をします。両方とも取扱いには気をつけないと・・・加熱すること30分間、こん...

事務所のご紹介

今までは、研究室での様子をおもにお伝えしていましたが、今日は、仕事をする事務所をご紹介します。事務所の机が新しくなりましたこれがいつも使っているパソコンですプリンター等の配置も変わり、すっきりとしました。おうちも何か模様替えしようかなあ...

リベンジ革 完成です

革の鞄ですが、ベルト部分と同様の方法で、本体を染めました途中写真を撮っていないので、完成品の写真のみです。すみません。本体部分は、攪拌が少し足りなかったためか、、、ベルトよりも若干色が薄いです。大きな傷やシミの部分は、目立ちますね今回革を染めることはできたのですが、、、シミやキズの部分は染め直しても変わらない染色の際に少し熱をかけたので、革が少し硬くなり表面もカサカサした感じに革用のワックス?コー...

☆ソメヨ 負傷中です☆

連休などもあり、しばらくブログをお休みしていましたね。すみません。実は。。。。タイトルにもあるように、家で怪我をしてしまったんです段差を踏み外して転倒。その際に左足親指の付け根辺りを強打。そんなに気にしてはいなかったのですが、念のため翌日病院へレントゲンを取り診察の結果なんと 骨にヒビがはいっていたんです。手術の必要はないので、たいしたことはないのですが、青あざになって、結構腫れていたのですよ・・...

リベンジ 革 ベルト部分完成

革が乾きました。驚いたことに?意外と綺麗に染まりましたよ革のお手入れもろくにしていなかったのが逆によかったのでしょうか写真では分かりにくいのですが、傷のある部分は少し濃く染まっています。それと、革の表部分よりも裏のほうが綺麗に染まりました。染めたベルトを鞄に取り付けてみました。こんな感じですうまく染まったので、今度は本体を染めてみようと思います。でも本体は大きいのでうまく染まるかなあ?明日本体の染...

リベンジ 革 染色編

本日は、染色の様子をお伝えします。革は、酸性染料を使用して染めます。ちょっとだけ加熱しながら染色を行うことにしました。でも加熱しすぎると、硬くなってしまうので注意が必要です加熱を始めて少し経過した状態ですまだ黄色が残っているように見えます。染色終了前の状態です写真では分かりにくいかもしれませんが、結構色が付いたように見えますよ。色止めの処理を行います。この後水洗いをして、乾燥させます。乾いてみない...

リベンジ 革 予告編

本当は靴の染め直しの予定でしたが、、、、、以前うまく染めることが出来なかった革に再びチャレンジすることにしました。革の染め直しですが、過去の経験では、硬くなったり、うまく染まらなかったり・・・成功したことがありません。今回は、革のかばんです。デザインを見ると分かる方もいらっしゃるかもしれませんが、某ブランドのものです。ここ数年全く使っておらず、染め直して再び使ってみることにします。肩にかけるベルと...

シンコーに謎の扉が????

シンコーに謎の扉が出現!!早速調査に向かいます中を覗くと・・・・・以前研究室だった部屋なんですよ。ソメヨが入社したときは、既に新しい研究室を使用していました。写真は以前の研究室のものです研究室には置けなくなってきたので、作成したサンプルやデータをここへ保存することになりました試験に使用する布などもここへ保管することになります。さらに、個人のロッカーも誕生上着やかばんはここへ保管します。ソメヨの場合...

ご褒美??

ソメソメさんから、日頃がんばるソメヨへ?ご褒美を頂きましたA5サイズのスケジュール手帳ですいつも汚いメモ帳を使っているからでしょうか????とても嬉しいです。シンコーホームページのメインカラーと同じような明るいグリーンです。名刺を挟むところがあったり、とても便利そうですこれを持っているとエリート研究員風ですそういえば会社になぞのドアが出来ました。明日はその様子をお伝えします。靴の染め直しは、後日お...

新メンバーのご紹介

本日は新メンバーのご紹介ですソメ田さんですソメヨと一緒にいろんな試験をしたり・・・・経理の仕事もされたりといろんな業務をされています。今日は、とある企業様から色合わせのご依頼があり、染色試験(ビーカーと呼んでいます)をしました。家事の話など。。。。仕事以外のお話もしています。ソメヨのお姉さん的存在です。次回は、靴の染め直しをお伝えします...

黒の染料を使わずに黒染め 完成

黒の染料を使わずに黒染めの最終回です。今回は手染めではなく、染色機にセットして染色を行いました。取り出している様子です蓋に小さな穴があって、そこに引っ掛けて取り出します。重いっここからはいつも通り、水洗いをして・・・ソーピング(衣類に付着した余分な染料を落とします)⇒水洗い⇒脱水⇒乾燥染色の前後をちょっとまとめてみました染まらないだろうと予測したワッペンは真っ黒になり、目立たなくなりました。しかし、...

黒の染料を使わずに黒染め その3

黒の染料を使わずに、黒く染める本日は3回目です。くどいようですが、反応染料の黄色、赤、ネイビーを使用して薄いグレーベージュの長袖Tシャツを黒く染め直します。今回は鍋(手)では染めず、試験機にセットします。実は、、、少し大きなものを染めることのできる大きなものがあるんですよ。反応染料、助剤等を溶かした状態です全体はこんな感じです。ステンレス製ですので、とても重たいですシャツを入れて試験機にセットしま...

PAGE TOP