FC2ブログ
Template by blog.momo96ch
-->
このブログは染めや手作りが大好きな方に、 染めのレシピや商品のことなどを中心にご紹介しています。
管理者ページ
【 2016.1.22 「染料屋さんのものづくり」からのお知らせです 】
・ブログ移転に伴い、URLが変更となります。新しいブログURLはこちら↓

http://www.colormarket.jp/blog/

今後の更新は新ブログで行います。これからも更新を続けてまいりますので新アドレスでのお気入り登録もよろしくお願いいたします☆

※10秒後に新しいブログへと画面が切り替わります。自動で転送されない場合は、http://www.colormarket.jp/blog/ をご覧ください。

1年のしめくくりと、新年の予告

早いもので、2008年も残りわずかとなりましたね。皆さんいかがでしたか?ソメヨは本日仕事納めです。タイトルに新年の予告とありますが、、、実は、1月の1ヶ月間 期間限定で染色キットA Mixを販売することになりました。早速、期間限定色の試験の様子をお届けいたします。①色を選ぶ試験室にあるデータの中から、ウール素材のものを参考に色を選ぶことにしました。②ウール生地を染めてみたが・・・早速今年注目のパープル系を何色...

靴完成

先週染めた革と靴について、完成品をご披露まずは、ソメヨ靴紐は黄色で染めてみました。中々いい感じです続いてソメット靴と革ですが、、、、無い 革も靴も無いどうやらソメットさん、革を持って旅に出たみたいです。靴は写真が残されていました。そんなこんなで、革はうまく染まったのか皆さんにご報告できないんです。すみません革は、うまくやらないと綺麗に染まらなかったり、硬くなってしまったり・・・とかなり難しいそうで...

あれっ 革がないよ

革を染めていたのですが、染料液が飛び散りソメット靴が汚れていますシミを隠すために染め直すことにしました。ついでにソメヨも未使用のスニーカーがあったのでそれを染めます。①精錬汚れや余分な染料、糊などを落とします。写真はソメット靴のみですが、ソメヨの靴も精錬しました。②染色ソメヨ→染色キットR Mix チャコールソメット→染色キットR Mix ブラウンで染め直すことにしました。キットにある染料、助剤を溶いて染色開...

ソメット スパルタ教室(革編)

今日は、ソメット先生指導のものと、革を染めます。革ってとても難しいそうなんです。どうなるのか・・・・・これが染める前の革(牛革)です。シミがあるので、目立たなくするために黒に染め直します。あっそうそう、革は酸性染料で染めますが、常温で染めるんですよ。助剤は酸性染料で使用するものとはちょっと違うものも使います。①染料液に漬け込み染料等を溶いた液に革を漬け込みます。革に液が染込むまでしっかりと漬け込み...

染色キットRで綿ニットを染めました

前回は、ナフトール染料についてお話しましたが、以前予告していた、綿ニットの染色について今日は紹介です。寒くなり、ウール素材のニットが暖かいのですが、綿素材の好きなソメヨは、綿ニットの染色にチャレンジしますニット素材の染色を行うのは初めてなんですよ今回は、染色キットR Mix チャコールを使います。今回も精錬をしていますが、精錬風景は省略です染色開始①助剤、染料を入れます。よ~く溶かしておかないとムラにな...

家庭用洗濯機?

工事はまだ部品がない為終わっていないのですが、一部つながっているものがあるので撮りました。だいぶ雰囲気ができてます。これらの右側に新しく洗濯機を購入し、置きます。この洗濯機がなかなかシンプルでいい感じなんですよ。これがその洗濯機 家庭用の洗濯機なんですけど・・・ちょっと業務用みたいじゃないですか?透明な窓があるから、使用中も上から見えるし。それに浴槽内もちょっと変わっているんですよ。なにがって・・...

ナフトール染料

工事の進行具合を載せる予定だったのですが、機械を接続させる部品が一部足りなかったのであまり進んでいません。そんなわけで、今日は昔使われていることがあった、ナフトール染料についてご紹介します。では、ここでソメヨさんにバトンタッチです。ということで、ご無沙汰しておりましたソメヨですナフトール染料ですが、染める工程は、、、下漬け→顕色→ソーピングといった工程です。今までの染料と大きく異なるのは熱を使わない...

PAGE TOP